低徊趣味ぶろぐ

漫画家・嘉村朗のブログ

無題

こんにちは、嘉村 朗です。

日に日に世界の空気がごあーっと良くも悪くも大変化しているムードがすごいなあと感じています。みんなはどうですか?

案外我々は良い方へ転がっているのかもしれません。

 

 

さて、漫画原稿をじりじり描き進めておりますが、今週ずっと椅子に座っていただけで数年老けた感じがします。半年かけて整えた身体が一気にボロボロになっていくのを感じます。笑。

同じ過ちを繰り返さないためにも、毎日日付が変わる前に寝たり、エアコンを付けたりしていますが、働きすぎは身体に良くないんだなあ~としみじみ思いました。

健康第一でがんばります。

 

f:id:low-k:20210722111601j:plain

わたしの撮る写真はどれも記録写真で全然美しくなくて恥ずかしいのですが、こういうダサさを地でいく開き直った写真ならまあまあ見れなくもないかなあなんて思いました。

ツルムラサキのおひたしに、がんもどきの中に埋まっていたれんこんと椎茸を救出したものが乗っています。意味不明ですね。

プラムは皮の周りが酸っぱくて、実は柔らかくてトロッと完熟していて美味しかったです。

 

フラミンゴのコップはいつの間にか傷だらけで、わたしの部屋にあるとイケていませんが、フランス製と刻まれていました。

 

どうしてわたしはこんなにも自分の感性や美意識を貶めるのだろうと不思議です。

「物語」の力が一つわかった

かつて絶望のふちにいて、物語の力によって光を取り戻し救われた経験をした者が、

今度は自分と似たような境遇に現在あるひとを救うために新しい物語を自分の言葉で紡ぎ出す。

 

それが「物語」だと、

いま、理解できました。

 

 

f:id:low-k:20210721145503j:plain

↑↑わたしのヘタクソな写真だと臨場感がありませんが、巨大な鳳凰みたいな雲だった。

 

これは物語についての本に散々書かれてきたことですし、多くのストーリーテラーや評論家がはっきりと言っているのを幾度も見かけてきました。

 

自分が知りたいことの「答え」は、「理解」は、

こうして一度自分の前を通り過ぎたあとに

もう一度やってくるのだなあと思いました。

 

ですから、あらゆるものがわたしの先生で、何かを教えてくれているのだと、

世の中を注意深く見ることと

無意味だと切り捨てないことが大切なのでしょう……。

2026年への予告

2026年のわたしに何かがある。

……気がする。

 

今のわたしがまったく想像できないようなこと。

 

今から準備を始めないと、それなりのインパクトを残すことができない。……ような気がする。

 

しかしながら、世界は常に混沌としているので、実は死物狂いで懸命に頑張ったところでわたしが想定している範囲には何の影響力もないと思う。

 

 

どうして生きねばならないのか。

どうして生きようとするのか。

どうしたらもっと生きることに積極的になれるのか。

 

そういうテーマにわたしは答えを出す。

そうしなければ。

……おそらく。

 

--------------

本当にそんなことが起きたら面白いのでここにメモしておきます。

楽しみですね(^^)

下絵ちう

こんにちは、嘉村 朗です。

下絵をバリバリ進めております。

 

 

f:id:low-k:20210720154355p:plain

 

手を動かしていると仕事が進んでいる気持ちになれて嬉しいです(T_T)

 

ネームが全然手につかなかった期間はツラくてしかたなく、この原稿が無事に完成したところで続きのお話を作る段階でまた躓(つまづ)くのではないかと正直ハラハラしています。

 

数日先に控えている恐怖のことは置いておいて、とにかく今はリラックスした気持ちで目の前の原稿を完成させることだけに集中しようと思います。

 

【配信中♪】

www.cmoa.jp

 

youtu.be

5周年記念色紙

こんにちは、嘉村 朗です。

先日描いた「Colorful!」5周年記念のプレゼント色紙の制作の様子です☆

「まじです!」の色紙にご応募いただきありがとうございました!

 

f:id:low-k:20210719152418j:plain

コピックスケッチで塗っています。塗り始めはぼんやり……。

 

 

f:id:low-k:20210719152756j:plain

↑制服に影を入れたところです。

この日はエアコン取り付け工事をしており、わたしが色紙を描いている横で作業員のおじさんが作業していた思い出……。

 

 

f:id:low-k:20210719153125j:plain

↑ペンで輪郭線を描き込んでいきます!

輪郭線がないとぼーっとした絵ですね。

 

f:id:low-k:20210719153236j:plain

↑輪郭線を描き込み、髪や目など細かいところに色をつけ人物は完了です。

華やかさと夢を託して瞳はカラフルに!!

 

 

f:id:low-k:20210719153437j:plain

↑ホワイトやサインを入れて完成~♡

夜に蛍光灯の下で撮影したせいか最後の写真だけ色味がちょっと違いますね。

当選者さんへの発送は7月下旬以降になるようです。

ネームできた!麻婆焼きそばとともに

こんにちは、嘉村 朗です。

 

おかげさまでやっと「まじです!」37話のネームができました(T_T)

長らくお待たせしておりすみません。応援や励ましのメッセージ、お手紙や贈り物をありがとうございました。

 

作画も心を込めてがんばります!

 

最近作った料理は麻婆豆腐焼きそばです!

仙台名物だそうです。

f:id:low-k:20210719095617j:plain

 

素焼きの中華そばに麻婆豆腐をかけるだけ!

麻婆豆腐は陳建一さんレシピで作ってみました。

www.kyounoryouri.jp

結構辛いです!

この麻婆豆腐レシピはもめん豆腐です。塩茹でした豆腐はぎゅっと固くて食べごたえが増して美味しいです!また作りたい料理です。

漠然と感じていることのメモ

スムーズにアイディアを形にできる時は前進しているようで気持ちがいい。

 

今週のわたしはあれこれ検討して作り、作っては違うとなって後戻りする感じ。時間がたくさんあるなら楽しいかもしれないけれど、仕事が捗らず焦りばかりが募る。

 

こういうときは自分の頭が悪くなってしまったような、

創作に対するキラキラした感性が死んでしまったように感じる。

実際は逆で、知識や経験が増えたおかげで以前よりも複雑に考えて作品に取り組むようになり、以前の感覚で創作することに満足できなくなっているのかもしれない。

 

 

f:id:low-k:20210715203930j:plain

途中で力尽きたらくがき。こんなことをしていないでネームを描かないと……。

 

 

ノートには膨大な量の考えが出力されているのにこう、スムーズに漫画に落とせないのは一体なんなのか???

 

もっとこう、命を削りぬいて燃やし尽くしてしまうように漫画に全てをぶち込めるような力の使い方を求めている。そこまでしないとわたし程度の能力では一生満足を知ることができないような気がする。

 

 

けれど、満足したいという気持ちを諦めて手放すことができれば、楽しくて気楽にたくさん漫画を描く力が手に入るのかもしれない……。